若林正恭、自分は一途なタイプだと強調する「俺は春日以外の人間を相方にした事ない」

スポンサーリンク

若林正恭、自分は一途なタイプだと強調する「俺は春日以外の人間を相方にした事ない」 – ラジオ芸人の小ネタトーク2月27日放送「オードリーのオールナイトニッポン」より。

結婚の話題から、若林が自分は離婚しそうなタイプだと世間に思われてると自己分析。しかし実は春日以外に相方を変えた事がない一途なタイプだと告白した。

 

若林正恭:
そんな事言っちゃいけないけど、結婚とか普通に話してるけど実は調子づいてて『お離婚』もありますからね。

春日俊彰:
あー、そうよ。

若林正恭:
特に俺は『お離婚』ありそうじゃんじゃない?

春日俊彰:
ありそうだね。

若林正恭:
俺はありそうだなぁ・・・でもここで女性の方々に頭に入れといてほしい事があるんだよね。俺は春日という相方を一度も変えてないというのは、頭に入れといて欲しいんですよ。

春日俊彰:
はははははは ほう、それはどういう意味ですか?

若林正恭:
俺が『お離婚』のイメージがあるの分かるの。今までの言動から。意外と色んなところに目が行く人間じゃなかったりする事を頭にだけ入れといて欲しいね。

春日俊彰:
ほうほうほう。

若林正恭:
これで俺がお前の事が8人目の相方って言ったら、俺はこんな事言いません。ただ俺は春日と以外組んでないから。たまに山ちゃんと『足りない二人』みたいな事はあると思う。

春日俊彰:
うん。

若林正恭:
だけど、本当にそれだけは頭に入れておいて欲しいって気持ちはあると思うのね。

春日俊彰:
なるほど。一回そうなったらおいそれとは離れたりしないという。

若林正恭:
ずーっと、『午後の紅茶』を飲んでるって事を(笑)

春日俊彰:
なるほどな。ずーっとストレートね。

若林正恭:
ずーっと赤のストレートを高校の時から飲んでるから。全然CMは来ないんだけど(一同笑)

春日俊彰:
ずーっと飲んでるね。

若林正恭:
多分俺ね、日本で一番飲んでると思う。

春日俊彰:
いやいや、そうだね。これと決めたらおいそれとは・・・

若林正恭:
そうなんだよね。結構物持ちも良いんだよね。

春日俊彰:
結構捨てるじゃないですか、若林さん。

若林正恭:
持たないってものはどんどん捨てていきますけど、決めたものはずっと使ってますよ。

春日俊彰:
若林さんにはまんないといけない。そこが難しいじゃないですか。

若林正恭:
まぁな。

スポンサーリンク