山里亮太、上戸彩へのアタック継続を宣言

スポンサーリンク

山里亮太、上戸彩へのアタック継続を宣言 – ラジオ芸人の小ネタトーク8月26日放送「JUNK山里亮太の不毛な議論」より。

堀北真希と山本耕史結婚で、山本の諦めないアプローチが話題になった。それを受け、山里亮太が未だに諦められない上戸彩への想いを語った。

 

山里亮太:

(山本耕史が)6年間想い続けて40通のラブレターを送り、積極的に結婚してくれって言ったら、全然無理目だった恋が叶ったっていう夢のような話じゃない。

で、思ったんですよ。俺もそんな素敵な恋をしてれば良かったなと思った時に、もうリスナーのみんなも気づいてる通りに、してんじゃん!俺って。

山本さんと同じように、どんどんどんどん刻んできてんじゃん。俺ももう次のステージいけばいいじゃんってのがあるでしょ。そう、山里・上戸彩問題ね。

山里亮太だって10年間に渡り、俺のほうが多いからね。10年間に渡り毎年上戸彩ちゃんの誕生日、9月ですよ。9月の誕生日にオリジナルラジオを作ってCDに入れてプレゼントしてたの。もう10年やってますから。

これ、だからもう今日ここで発表します。今年も作ります!近々に収録のスタジオは押さえてます。

で、私ね気づいたんですよ。これだ!ってのに。馬鹿じゃない大人だから学習してくんですよ。今年は小川さん(放送作家)、俺凄いよ。

なんと40枚!(放送作家笑)40枚CD作って新幹線で待ち合わせしてドンでしょ!

 

スポンサーリンク