おぎやはぎが感動した巨匠・岡野の言葉「辞める事は続ける事よりもずっと勇気がいる」

スポンサーリンク

おぎやはぎが感動した巨匠・岡野の言葉「辞める事は続ける事よりもずっと勇気がいる」 – ラジオ芸人の小ネタトーク 

1月28日放送「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」より。

人力舎の後輩コンビ巨匠が解散を発表した。そのニュースを受け、辞めていく相方し『辞める事は続ける事よりもずっと勇気がいる』という残された岡野の言葉におぎはやぎが感動したと明かし、芸人が辞める時の難しさを語った。

 

矢作兼:
巨匠なんか凄い期待の若手だったのに

小木博明:
そうよ。これもったいない。

矢作兼:
あとS×Lも解散するんだってよ。あとザンゼンジ。S×L、ザンゼンジ、巨匠って結構面白いって聞くよね。

小木博明:
人力舎の中では次にくるグループとして2、3年前から名前聞いてましたよ。

矢作兼:
S×Lだってそこそこ長かったはずだよ。10年くらいやってる?

小木博明:
どうしちゃったんだろうね、本当に。

矢作兼:
巨匠が7年間か。

小木博明:
巨匠ってまだそんなもんだったんだ。2年連続キングオブコント出てるんだもんね。決勝進出して。それで辞めちゃうんだから。

矢作兼:
コンビはねぇ、いくら続けたくても相手が「辞めたい」って言ったらしょうがないもんね。

小木博明:
お終いですよ。

矢作兼:
お終いだよね。言う事聞かないでしょ。

小木博明:
聞かないよね。気持が次行っちゃってるんだから。何だろうね。決勝まで行ってるだから食ってもいけただろうに。巨匠は。

矢作兼:
食っていけないんじゃないの?決勝行ったくらいじゃ。

小木博明:
営業とかもあるでしょ。これ。

矢作兼:
営業向きじゃないだろ。巨匠のネタって。ダメなおじさん出てくるんだから。

小木博明:
ふふふふ。あれねぇ。

矢作兼:
ピンの方がいいんじゃないの?巨匠のこいつ。岡野。

小木博明:
岡野ってもう34歳なんだ。

矢作兼:
だからもう悩むところだよね。今回はどういう経緯で・・・『次にやりたい事がみつかったので、これからは一般人として頑張っていきたい』と言うのを本田が言ったから、岡野は良い事言ってんじゃん!岡野。

小木博明:
岡野、何か言ってるの?

矢作兼:
相方の本田が辞めたわけじゃん。『辞める事は続ける事よりもずっと勇気がいる事だと思いますし、いつも訳の分からない小道具をニコニコして7年間作り続けてくれた本田が新たにやりたい事を見つけ、その道に向かって行くと決断したのは本当に凄い事だと思いますし、尊重したいと思った結果です』って素晴らしい事言ってる。

小木博明:
ねー、嫌な人間に見えるんだけどね、岡野ってね(放送作家笑)

矢作兼:
だから借金とかのイメージがあるから。

小木博明:
そうそう、クズな感じがあるじゃない。でも優しい奴なんだ、これ。

矢作兼:
『辞める事は続ける事よりもずっと勇気がいる事』って素晴らしいよ、これ。

小木博明:
ホントにそう。

矢作兼:
本当に芸人って続けてるとどうにかなりそうな感じがしちゃうから、ずーっと続けているもんね、みんな。

小木博明:
そうなんだよ。きっかけが難しいよね。辞める時の。

矢作兼:
それは辞める勇気が無いからなんだよ。

小木博明:
やり続けるほうが楽だもんね。

矢作兼:
もはや楽。新しい事を考えるより。

小木博明:
怖いよ。辞めるなんて事を考えるのは。

矢作兼:
いい歳すりゃするほどな。

小木博明:
そうなんだよ。

矢作兼:
だからそれを分かってるんだよな。何でもかんでも続けりゃいいってもんじゃないからな。

スポンサーリンク