おぎやはぎ、ダレノガレ明美の計算高さを言及

スポンサーリンク

おぎやはぎ、ダレノガレ明美の計算高さを言及 – ラジオ芸人の小ネタトーク9月3日放送「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」より。

矢口真理がmisono、ダレノガレ明美と同じ楽屋になった際に一緒に写真を撮ろうとしたところ、ダレノガレに「この二人と写真を撮りたくない、好感度が大切だ」と顔出し写真を断られたという。これを受けおぎやはぎがダレノガレの自己プロデュース力を言及した。

 

小木博明:
自己プロデュース出来る子なんだな。ちゃんと。

矢作兼:
仲良いと思われたくないもんね。

小木博明:
偉いよ。ちゃんとそういうの見れる子なんだな。

矢作兼:
どことなく仲良いと思われたくないんだね。

小木博明:
そうそう。

矢作兼:
これシャレ半分、本気でしょう(一同爆笑)シャレっぽくしてるけど本当なのよ。だから一枚上手(うわて)だけどね。本当に断りたい時に感じ悪くなっちゃうとアレだから、シャレっぽく断って実は本当という。

小木博明:
そうだね。そういう事でしょ。面白いなぁ、これ。分かるわぁ、本当に写真撮りたくない二人だわ。これは女性としてはね。

矢作兼:
ダレノガレは今売れてるからね。やっぱダレノガレにしてみたらイヤなんだろうね。

小木博明:
うん。ダレノガレって誰と仲いいんだっけ?そんなに好感度高いような人と仲良くないよね。

矢作兼:
ダレノガレ自体がそんなに好感度高くないだろ?

小木博明:
高くないでしょ。高くないからそれに気を回すんでしょ。誰と写るとか、誰と仲良くしていたらいいのかとか。

矢作兼:
確かに。(スタッフに)大島優子が仲いいの?えーイメージ無い。

小木博明:
全然知らないな(笑)そういうもの?

矢作兼:
大島優子からしてみたらダレノガレと撮りたくないんじゃないの?

小木博明:
そうなるね。そういうバランスで行くと。一緒に撮りたくない派だな。この辺のでしょ・・・よく出てる中村アンとか。

矢作兼:
あー

小木博明:
同じジャンルっぽいってライバルで仲悪いのか。

矢作兼:
あんまり人と仲良くしなさそうな気がするもんな。

小木博明:
ダレノガレでしょ?

矢作兼:
うん。ちょっと一匹狼的なイメージもあるし。

小木博明:
そのほうがいいよね。

スポンサーリンク